2018年4月10日。

AIR JAM 2018の開催が発表されるとともに、公式サイトがオープンしました。

しかも今回はZOZO マリンスタジアムでの開催です!

AIR JAM 2000以来のマリンスタジアム開催。

おかえり、Hi-Standard!!!

おかえり、AIR JAM!!!

出演アーティストも発表されたので、今回はAIR JAM 2018について簡単に書いていこうと思います。

 

Sponsor link
Sponsor link

 

AIR JAM 2018概要

開催日時

2018年9月9日(日)

開場 10:00 開演 12:00 *21:00 終演予定

※リストバンド交換 8時~

開催場所 ZOZOマリンスタジアム

AIR JAM 2018の動画も発表されました。鳥肌が止まりません…

 

チケット情報

今更言うなよという話ですが、4月24日 23時59分までPITPRESS会員抽選先行を受付中です!!

まだ間に合います!!

※本記事は2018年4月24日に作成されています

 

チケット予約はこちらから。

今回の席種は以下の通りですね。個人的にはアリーナスタンディングを狙いたいと思います。

アリーナスタンディング ¥8,800 (税込)
スタンド指定席 ¥8,800 (税込)
ファミリー指定席 ¥8,800 (税込)
ファミリーボックスシート ¥40,000円 (税込)

 

出演アーティスト

4月24日に全10バンドの出演アーティストも発表されました。

AIR JAM 2018の開催日が9月9日だったこともあり、ELLEGARDEN復活説などもネット上で流れていましたが、and more…の表記がないので追加は無いかもしれません。

※ELLEGARDENのNo.13という曲に9月9日という歌詞が登場するため

どうでしょう?

AIR JAM 2000当時のバンドはあまり参加してないし、世代によっても賛否両論あると思います。

発表直後も「こんなのAIR JAMじゃない」とか「WANIMA入ってないじゃん!」とか「これが今のAIR JAMだ!」とか否定的な意見も肯定的な意見も飛び交っていました。

みんなAIR JAMが大好きで思い入れが強いからこそなんだと思いますが。

僕はAIR JAMがマリンスタジアムに帰ってきてHi-Standardが見れるだけで満足です!

難波さんやKENさんの今までのコメント等を思い出すと、これが今のAIR JAMなんだろうなって納得しちゃいました。

こんな幸せな気持ちをありがとう、Hi-Standard!

京都大作戦の10-FEET、HAZIKETEMAZARE FESTIVALのHEY SMITH、DEAD POP FESTiVALのSiMと、大人気フェスを主宰するバンドも多く、若い世代もガッツリ取り込めるメンツになっていますね。

SiMなどが好きな若いパンク世代があまり聴いていなそうな出演者を少しだけ紹介します。

 

The Birthday

元ミッシェルガンエレファントのチバユウスケさん率いるThe Birthday。

ミッシェルガンエレファントから引き継がれたようなガレージロックやブルースロックなどを主軸とするチバさんのガナリ声がむちゃくちゃかっこいいロックバンドです。

AIR JAMでのThe Birthdayっていう意外性だけでワクワクです。

The Birthday – くそったれの世界

 

KOHHさん

宇多田ヒカルさんのアルバムに参加したことで有名になったKOHHさん。

全身入れ墨だらけのラッパーです。

日本語の歌詞にも関わらず海外での評価がとても高く、アメリカやUKのチャートでも上位に食い込む凄い人です。

AIR JAM 2011ではキングギドラが出演してますし、ストリートカルチャーであるAIR JAMらしい選出。

 

KOHHさん  – 飛行機

 

AIR JAM 2018公式サイト

AIR JAM 2018公式サイトはこちら

AIR JAM 公式Twitterはこちら

 

まとめ

18年ぶりにマリンスタジアムで開始されるAIR JAM。

出演者情報について皆さん色々と思うところがあるかもしれません。

でも、いいじゃないですか! Hi-Standardが見れるんだから。

AIR JAMがまた開催されるんだから。

人生にこんなワクワクをくれるなんて…やっぱりHi-Standardって最高だ!!

 

タグ一覧:, , , , ,

あわせて読みたい関連記事

この記事をシェアする

Sponsor link
Sponsor link

Be the first to comment

コメント待ってます。