Tags:

今回紹介するバンドは、メンバー全員がとんでもない超絶テクニックをもっている爆弾楽団「YKZ(ヤクザキック)」。山嵐やBACK DROP BOMBなどと共に、1990年~2000年代のミクスチャー全盛期に大活躍したバンドだ。

山ほどいたミクスチャーバンドの中でもYKZの演奏力はずば抜けていた。超高速ラップにえげつないほどのスラップベース。このサウンドは、チョッパーベースが好きな人ならばどはまりすること間違いないだろう。

そのテクニックと音楽スタイルから、王道ジャパニーズミクスチャーバンド、「和製レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン」などと言われていたYKZ。

今回は、そんな彼らのメジャー移籍後の第一弾アルバム「THE FIRE THAT BURNS WITHIN」を紹介していこうと思う。このアルバムは解散から12年以上たった今でもまったく色あせることのない1枚だ。

 

THE FIRE THAT BURNS WITHIN導入動画

まずは、アルバムのトップを飾る曲「Bow Back [House Of The Rising Funk]」を聴いてもらいたい。初めてこの曲を聴いたとき、初っ端のチョッパーに腰を抜かした。

いや、ほんと凄すぎる。

▼YKZ – Blow Back

 

YKZについて

メンバー

L→R。YKZは3人構成となっている。

  • 田中秀基さん (Ba)
  • 小川達三さん (Vo.)
  • 秋満謙章さん (Gt.)

小川達三さん (Vo.)はYKZ解散後にはスラッシュコアバンド「CHAOS MONGERS」のメンバーとして活躍している。

また、BECK というアニメの中で千葉くんの歌パートを担当し「TYPHOON24」というバンドで「Spice of Life」という曲を提供している。こらがまた高クオリティなんだ・・・。BECKは何気に凄いバンドばかり楽曲提供していて面白い。

▼TYPHOON24 – Spice of Life

 

YKZの概要

1996年~2004年まで活動。

結成当初はヤクザキックという名前で活動を開始。インディーズレーベルから1st アルバムをリリースした後、YKZに改名。

ロック、ファンク、ヒップホップミュージック、メタル、パンクなどを混ぜ込んだサウンドが特徴となる。ビシバシ跳ねるスラップベースと息つく間もないほど超高速で畳みかけるラップというスタイルがむちゃくちゃカッコイイ。

和製レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンと言われていたが、それはあくまでサウンドやボーカルのスタイルの話であって、政治的な歌詞や発言は一切ない。歌詞はリズムを重視してつくられている為、聴いていると心地よかったりする。

「メチャクチャラップ俺は超得意」と歌っているように、小川達三さん (Vo.)さんから生み出されるリリックはハチャメチャでありながらどこかユーモアがある。

2000年には、アメリカのLOUDレーベルによる企画「LOUD ROCKS」に日本代表バンドとして参加するなど海外へも活躍の幅を広げ、その勢いのままFUJI ROCKやSUMMER SONICなどのフェスにも多数参加するなどの活躍をみせていたが2004年に活動停止を発表した。

 

THE FIRE THAT BURNS WITHINについて

2001年にリリースされたメジャー移籍後1枚目のフルアルバムとなる。

インディーズ時代にリリースされた「EMPIRE OF THE SUN」「SONIC TEMPLE」という2枚のアルバムで形作られたYKZのサウンドを爆発させたような「BLOW BACK」や「SONICTEMPLE」。ヒップホップ色の強い「MASTER OF VOID 」など、全編通してむちゃくちゃ熱いアルバムになっている。

▼収録曲一覧

1曲目 BLOW BACK [HOUSE OF THE RISING FUNK]
2曲目 SONICTEMPLE
3曲目 BOMBNITUDE
4曲目 EXFLOWSION UNDERGROUND
5曲目 A REVOLUTIONARY ERA
6曲目 HARMORHYTHM
7曲目 NEXTREME UNKNOWN
8曲目 Nao quir ir a praia?
9曲目 MASTER OF VOID [ENTer The YKZone]
10曲目 DOUBLE BARREL
11曲目 BRIGHT LIGHT DEAD CITY

▼YKZ – SONICTEMPLE

▼YKZ – Master of Void (enter the YKZone)

 

まとめ

1990年~2000年代のミクスチャー全盛期に、超絶的テクニックを武器にシーンを駆け抜けていったYKZ。そのサウンドは解散から12年以上たった今でも、シーンの最前線をぶっちぎりで走れる力をもっている。復活してくれないかな。

おまけ。

今回はメジャーデビュー後のアルバムを紹介したが、インディーズ時代のYKZにも名曲が多い。名盤「Sonic Temple」から「Triple Set」のライブ映像を紹介したいと思う。

▼YKZ – Triple Set

記事一覧のリンク

\ FOLLOW ME?? /

Be the first to comment

コメントやおススメの音楽を書いてくれたら嬉しいです。