LOW IQ 01さんが7thアルバムとなる「Stories Noticed」を2017年5月にリリースしました。

アルバムを全部持っているくらい大好きなアーティストなのですが、正直5thあたりからは新作が出てもそれほどワクワクせず。義務感で買っていた感も否めなかったのです。

否めなかったのですが!!(ごめんなさい。1人の大ファンとしての感想です。)

今回の7thアルバムはやばい!! この7thアルバムはやばいんです!!

本アルバムのリリースに先駆けてYoutubeで公開された「Delusions of Grandeur feat. 細美武士」を聴いた瞬間の嬉しさったら。冒頭であれこれ言いません。とりあえず導入動画を見てください。

LOW IQ 01さん!! おかえりなさいー!!!

 

「Stories Noticed」導入動画

Stories Noticedからオープニングナンバーである「Delusions of Grandeur」を紹介します。

どうしても、細美 武士さん(ex. ELLEGARDEN、MONOEYES、HIATUS)に目が行ってしまいますが、このメンツは好きな人ならよだれもんなのではないでしょうか。

ギターを弾いているのは ”ロックスター”ことフルカワユタカさん(ex.DOPING PANDA)であり、ドラムはHUSKING BEEなどでも活躍されていたダゼさん(ex.COUNTRY YARD)です。メンバーだけ見ても全員がスーパースター。音もパンクやアイリッシュトラッドなど、LOW IQ 01さんのバックボーンが良い感じに詰まりまくってます。LOW IQ 01さんのベース姿はやっぱりカッコイイ。

ってか、細美さんの起用方法が贅沢すぎます。さすがはLOW IQ 01の兄貴!!

 

LOW IQ 01 さんについて

LOW IQ 01さんは、アポロス、アクロバットバンチ、SUPER STUPIDなどのバンドで活躍し、数多くのバンドマンから信頼を集めるアンダーグラウンドシーンの兄貴的存在です。その交流関係はとても広く、Hi-Standard、BRAHMAN、COKEHEAD HIPSTERS、BACK DROP BOMBなどのハードコア・メロコア界隈だけに留まらず、キングギドラなどヒップホップアーティストとも多くコラボレーションをしています。ジャンルレスにカッコイイ音楽を生みだし続けられる背景にはこのような活動もあるのかもしれません。

SUPER STUPIDではベースとボーカルを担当していたのでベースを演奏しているイメージが強いですが、ギター、ドラム、パーカッション、ピアノなども演奏出来てしまう天才です。アポロスではサックス奏者として参加していました。

1999年からはソロ活動をスタートさせ、今なおシーンの最前線を走り続けています。

 

SUPER STUPIDについて

BRAHMAN「尽未来際 ~尽未来祭~」で再集結したSUPER STUPID

「最強のバンドを作る!」という意気込みのもと、1994年にLOW IQ 01さん、大高ジャッキーさん、HIROTHさん(現 COKEHEAD HIPSTERS)の3人で結成されたバンドがSUPER STUPIDです。まさに天才3人が集まったというような物凄いバンドでした。パンクが好きな方ならその名前を聞いただけでテンションが上がるのではないでしょうか。ちなみに、HIROTHさんがドラムで参加する前は、Hi-Standardの恒岡さんが参加していました。

何を隠そう、Hi-STANDARD共にAIR JAMを盛り上げ、メロディック・ハードコア(メロコア)旋風を日本中に巻き起こしたのが彼らなのです。直球メロコアサウンドのHi-STANDARDに対し、変化球メロコアサウンドのSUPER STUPID。この2大巨頭が爆発的な人気を誇ったメロコアシーンを牽引していました。
LOW IQ 01さんはHi-Standardの横山 健さんを「臭い言い方をすれば戦友」と表現するほど関係性が深く、2人がソロ活動をスタートさせてリリースしたそれぞれの1stアルバムにお互いが参加し合っています。

しかし、人気絶頂の中1999年に活動を停止。解散の理由はネットなどで色々と書かれていますが本人達じゃないと分からないですし、勝手なことは言えません。ただ、LOW IQ 01さんは、人のバンドが羨ましくなるくらい3人は仲が悪かったと話していました。まあ、天才3人が集まってますからね…。

でもでもでも!! BRAHMAN結成20周年のライブイベンド「尽未来際 ~尽未来祭~」で16年ぶりにSUPER STUPIDの復活ライブが開催されたのです。ラインナップにシークレットの記載があったので、まさかまさかと心の準備をして行ったのですが。モニターに「SUPER STUPID」と出てきた時は

「あーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」と叫んでしまいました。

今でも思い出すと鳥肌が立ちます。終わらせる為のけじめとして復活したと話をされていたのでもう復活は無いかもしれませんが、見れて本当に良かった。本当に良かった。

 

▼SUPER STUPID – 尽未来際での様子

 

▼SUPER STUPID – DO IT MY SELF

 

Stories Noticed について

Stories Noticedは、2017年5月にリリースされた3年ぶりの7thアルバムです。BRAHMANのTOSHI-LOWさん、HIATUS / MONOEYSの細美武士さん、MAN WITH A MISSIONのTokyo Tanakaさん、勝手にしやがれの田中和さんなどをフューチャーした超豪華なアルバムとなっています。ソロ名義でこそあるものの、SUPER STUPIDを彷彿とさせるエッジの聴いたバンドサウンドが展開された1枚です。

パンクという軸に、テクノ、レゲエ、スカ、ファンク、メタル、アイリッシュ、ロック、ハードコアなどの幅広い音楽性を融合させたLOW IQ 01さんならではの音が随所に散りばめられつつ、SUPER STUPIDという1つのけじめをつけた事により振り切られた爆発力のような物を感じます。

LOW IQ 01「おい!お前ら!こういうのが欲しかったんだろ?」 

ぼくら「そう!!これこれ!!ありがとう兄貴!!!」

まさしくそんなアルバムです。パンク好きなら聴くしかないですよ。今回は2曲紹介していきます。

 

9曲目「Snowman」

LOW IQ 01 & MIGHTY BEAT MAKERS名義で発表された本曲。こちらも渡邊 忍さん(ASPARAGUS)、福田”TDC”忠章さん(SCAFULL KING)、日向 秀和さん(STRAIGHTENER)というとんでもないメンバーで構成されています。コーラスでBRAHMANのTOSHI-LOWさんも参加しています。

 

10曲目「Luster」

MAN WITH THE MISSIONのトーキョー・タナカさんフィーチャリングの曲となっています。メンバーは導入動画で紹介した「Delusions of Grandeur」と同じです。どれだけ豪華なアルバムなんですか兄貴。若い世代のバンドとも積極的に交流を持つ姿勢に脱帽です。

▼収録曲一覧

1. Delusions of Grandeur feat. 細美武士
2. Inconstant
3. MI-O-TO-SHI feat. 細美武士
4. Hold Your Head Up
5. 1958
6. The Data feat. Tokyo Tanaka
7. 青い鳥
8. Big Blue Sky feat. TOSHI-LOW
9. Snowman
10. Luster feat. Tokyo Tanaka
11. tokeru
12. 39-46497
13. Bajamar
14. T.B.C.

 

オフィシャルサイト

オフィシャルページはこちら

オフィシャルTwitterはこちら

 

まとめ

さてさて、LOW IQ 01さんの7thアルバム「Stories Noticed」いかがでしたでしょうか。SUPER STUPID世代には懐かしきあの日を思い出させ、MAN WITH THE MISSION世代には新しい音楽の出会いを与える素晴らしい1枚になっています。

多くのアーティストに信頼され愛されるLOW IQ 01さんだからこそ制作できたとんでもないアルバムを是非聞いてみてください。

 

記事一覧のリンク

\ FOLLOW ME?? /

2 Comments

  1. SS時代からのファンとしては、ホントにお帰りなさい!ですよね。最近はライブ活動も積極的でレコ発ツアーは東京、仙台と行ってしまいました。ご本人もおっしゃられてますが、後押ししてくれたtoshi-low、みーちゃん様々ですね!

  2. いささん

    コメントありがとうございます!
    自分のSS時代からのファンなので、ホントにおかえりなさい!!でした。
    本当にあのお二人のおかげですねー!

コメントやおススメの音楽を書いてくれたら嬉しいです。